Top > Haven Bag

Haven Bag の変更点

*Haven Bag [#k526e40a]
Haven Bagとは、プレイヤー個人に与えられるマイハウスのような役割を果たす鞄。
自分用の保管・作業スペースを提供するのがメイン機能であるが、他プレイヤーを招くことも一応できる。
ショートカットキー:Shift+H。

#contents

* 概要 [#cfceb708]
機能は以下の通り:
- [[アイテム倉庫・管理とHaven Bag機能調整>#control]]
- [[路上販売物品のセットと管理(俗称、露店/商人モード)>#merchant]]
- [[アチーブメント達成などの賞品を飾る部屋>#deco]]
- [[個人用の畑/植樹エリア(全植物兼用)>#garden]]
- [[街などに帰らなくても製作ができる部屋>#craft]]

#br
これらの各小部屋はHaven Gemと呼ばれるアイテムで表現され、部屋の増設や付け替え(配置換え)が可能。
Haven Gemの最大設置数は9エリア×2段階の18個。
Haven Gemの入手方法は一部のアチーブメント達成、アルマナクス交換、全モンスターからの低確率ドロップ、[[マーケット]]での購入など。
*エリア [#b9f9818a]
**Control panel エリア(管理部屋) [#control]
アイテム倉庫宝箱やGem管理、露店モードの設定といった基本的な機能を持つ。
これはバッグに紐付けられており、取り外すことも追加することもできない。

***アイテム倉庫 (Chest) [#p8867572]
#style(class=dd_floatright){{
&attachref(./chest_ikiakit.png,nolink);
}}
宝箱の外見をしたもの。自由に無償にアイテムを保管できる。ただし所持欄には制限あり。
Ikiakitと呼ばれるアイテムでページをアンロック(拡張)することができる。Ikiakitは初期クエスト報酬のほか、自作(の購入)で入手可能。
該当するIkiakitを(自分の)アイテム欄に持った状態で目標ページのUnlockボタンをクリック、選択肢にYESと答えると拡張される。
//なんでこんな変なインターフェイスなんでしょうね
正直なところ、存在するアイテム数や育てたい職に必要な品を鑑みるに所持欄数は極めて少ないと言わざるを得ない。

|Ikiakit名称|増加量|入手法|h
|Small Ikiakit|+14|[[Lv14 クエスト報酬>Quest/Astrub#hed6c85e]]|
|Adventurer Ikiakit|+21|Handyman Lv25|
|Kit Ikiakit|+21|Handyman Lv35|
|Collector Ikiakit|+21|Handyman Lv40|
|Golden Ikiakit|+28|Handyman Lv60|
|Emerald Ikiakit|+28|Handyman Lv65|
***管理・設定 [#ea305319]
#style(class=dd_floatright){{
&attachref(./Control_panel_area_v2.png,nolink);
}}
管理機能は4つに分かれている。制御台の外見的には8つあるような気がするが、4つである。
左から
-''バッグ管理(Haven Bag Management Console)''
--%%%Manage Haven Gems%%%
HavenBagにセットするGemを管理するモード。Gemをパズルのようにマウスで移動させて嵌めると、バッグ内もそれに合わせて拡張される。
同じGemをふたつ合わせて嵌め込むと、通常より広いエリアが設置される。黄色い丸いものはコントロールパネル。
--%%%Manage the Haven Bag's appearance%%%
HavenBagの外見を設定する。デフォルトでは冴えない袋の外見しかないが、課金などで追加することができる。
-''Sales History Console''
露店モードでの売上記録を閲覧できる。空欄の場合は販売実績なし。
-''Crafting Management Console''
クライアントへのGratuities(作成手数料)を設定する。剣マークが装備、輪のナットのマークが装備以外。
代金は1「回」ごとの価格であるため、1個作るだけの装備は高めに、複数個作るのが普通の一般品は安めにするとよい。
Levelは対象アイテムのレベル。製作台の許可レベルとはずれているので注意。
具体的にはレベル40のアイテムの製作費は1段目ではなく2段目で設定する。
設定なしの場合は0カマでの製作となる。経験値のみがゲーム内報酬となる。
最下段の「Free For the Guild」をチェックするとギルドメンバーは常に無料。
-''Haven Bag Loking Console''
--%%%Lock/Unlock my Haven Bag%%%
初期状態では、誰でもバッグ内に入ることができる(訪問者はバッグを右クリックして左アイコンをenter)。
「侵入される」のを望まない場合にはここで設定をする。
錠がかかった状態になると、誰もバッグ内には入ってこれない(外で露店の利用はできる)。
錠を外すと再び入ってこれるようになる。
なお、既に入ってきている人を右クリックしてKickを選ぶとバッグから強制退去させることができる。
--%%%Manage Permissions%%%
各Gemエリアごとに入っていいかどうかの権限(Permission)を設定する。
拒まれている者はエリア自体に入ることができず、エリア内の植物や製作台を使うこともできない。
#style(class=dd_floatright){{
&attachref(./module.png,nolink);
}}
#br

-''Mod'Ule''
Ver.1.54からHaven Bag内に住むようになったNPC。
1日1回話しかけることで、[[Modulox Token>トークン#modulox]]がもらえる[[Scoreboardクエスト>#scoreboard]]が受注できる。
また、Haven Bag内に設置できる[[Runic Recycler>装備強化#ga5b76a4]](装備を砕いてルーンパウダーにしたり、そのパウダーからルーンを作るマシーン)をもらえる。
**Merchant Haven-gem エリア(販売部屋) [#merchant]
最初からひとつ設置されているエリア。
Display Windowと呼ばれる売り棚を、職業Handymanで自作して(買って)アイテム欄から使用すると「品物を売り物として置ける棚」が設置できる。
この棚に移動させたアイテムは、露店モードのときに他プレイヤーに提示され、購入対象となる。
露店モード発動は、''プレイヤーがHavenBag内にいるとき''とHavenBag内でログアウトしているときの2つ。
前者は失念されがちなので、HavenBagに入ってアイテムを吟味するときの周囲には注意。
なお、売値を0カマに設定したとしても0カマで購入される。売り棚を安全な倉庫代替として使う方法は存在しない。

|名称|置ける種類と数|製作Lv|h
|Display Case|なんでも3個まで|[[クエ報酬>Quest/Astrub#i6939600]]|
|Small Kit Display Window|なんでも5個まで|Lv0|
|Resources Display Window|資源(Resources)を10個まで|Lv5|
|Consumables Display Window|食物や薬(Consumables)を10個まで|Lv10|
|Equipment Display Window|装備(Equipments)を10個まで|Lv30|
|Kit Display Window|なんでも10個まで|Lv30|
|Miscellaneous Display Window|鍵(key)など10個まで|Lv40|
品物の分類はマーケットプレイスでの分類名称(アイコンボタンマウスオーバーで表示)と同じである。
Astrubの[[初期クエスト>Quest/Astrub#i6939600]]でもらえるDisplay Caseは特別な棚で、この棚に置いたアイテムは煩雑な操作なしに外から見ることができる。
どうしても早めに売りたい(そして見つけられれば速攻で売れそうな)ものがある場合はここに置こう。
**Deco Haven-Gem エリア(宝物部屋) [#deco]
家具や像などを設置して自由にデコレーションできる。
たまに「座れる椅子」「使える井戸」「眺めてるとちらっと動く家具」などがあるが、基本的にはただの飾りである。
ボスの像はアチーブメント報酬として、他の家具は職業Handymanの製作で入手することができる。

家具はこのエリア以外でも自由に置くことができる。
#br
有名な動く家具の例としてTameシリーズを挙げる。モンスターがちらっと動く家具である。
アチーブメント報酬で入手するものは
「その種類の敵を規定数倒すアチーブメントを達成し、新たに来たアチーブメントを敵を倒して達成し、…」
を最後までやった際の報酬となる。だいたい170体くらいずつ倒した末の報酬となる。
初期or途中の状態ではTame家具そのものは報酬として表示されていないので注意。

|CENTER:|CENTER:|c
|家具名|入手法|h
|LEFT:|LEFT:|c
|Tame Larva|Discovery/Pokemob:Larva 関連を最後までやる|
|Tame Tofurby|Discovery/Pokemob:Tofu 関連を最後までやる|
|Tame Gobbly|Discovery/Pokemob:Gobball 関連を最後までやる|
|Tame Plant|Discovery/Pokemob:Plant 関連を最後までやる(Amakna)|
|Tame Blibli|Discovery/Pokemob:Blibli 関連を最後までやる(Bonta)|
|Tame Scaraleaf | Discovery/Pokemob:Scaraleaf 関連を最後までやる(Brakmar)|
|Tame Snapper|Discovery/Pokemob:Snapper 関連を最後までやる(Sufokia)|
|Tame Piwi|課金購入(350オグリン)|
// このへんになんか入るはずと思う
|Tame Moogrroon|課金購入(350オグリン)|
|Tame Strich|課金購入(350オグリン)|
|Tame Cwab|課金購入(350オグリン)|
**Garden Haven-Gem エリア(作物部屋) [#garden]
草花、穀物、樹木を、植生条件によらず全種類植えることができるエリア。
ただし発芽率は一律60%で、植樹や採取に関する職業経験値は発生しない。
また、Bagの外の気温や天気に左右されることもない。

**Craft Haven-Gem エリア(製作部屋) [#craft]
製作台を設置することで、Haven Bag内で製作をすることができるエリア。
Garden Gemと違い、''製作経験値は入る''。
しかしクランマスターボーナスは適用されない(ギルドボーナスやNation所属ボーナスやアルマナクスボーナスは適用)
#style(class=dd_floatright){{
&attachref(./crafting_machines.png,,nolink);
}}
製作台は職業Handymanが作ることができる。レア採取素材とSouper-GlouとMimik Slobberが必要。
製作台は職業Handymanが作ることができる。レア採取素材と[[Souper-Glou>Environmental Quests#Souper-Glou]]とMimik Slobberが必要。
製作台は茶色い歯車のようなアイコン(分類名Crafting Machines)で流通しており、対応職業ごとに分かれている。

|だいたいの名称|使用時の効果|Handyman製作レベル|h
|Small 製作台|製作レベル40まで製作可能|Handyman Lv10|
|無印の製作台|製作レベル80まで製作可能|Handyman Lv40|
|Large 製作台|製作レベル100まで製作可能|Handyman Lv80|

***Secure Crafting (製作依頼) [#secure_crafting]
Haven Bag内にいる者が製作台を使うと、Haven Bag所有者に既定の使用料と(所有者がそれをBag内で作った時と同じ)製作経験値が入る。
Bag内の侵入許可と、Craft Havem-Gemエリアへの侵入許可の2つの設定が必要。
''製作はHaven Bag所有者がバッグ内にいるときにのみ可能''となっている。
残念ながら「帰ってきたら誰かが使った代金が置いてあった儲かった」という風には(まだ)ならない。
製作に必要な素材は通常は依頼者負担だと思われるが、そのあたりは好きに交渉してもらって構わない。
#br
頼んだ人 → 自分の職レベルが低くても素材さえ集めて手数料払えばアイテムが作ってもらえる
製作した人 →  素材を揃えなくても製作経験値がもらえて若干の収入になり相手に感謝される(はず)

ということらしい。
オーナーの目の前でしかできないという制限上、知り合いへのサービス向けかもしれない。
以前でも素材渡して作ってもらって手間賃払うということは可能だったのだが、まあ色々あるのだろう。

* コメント [#z2d276a0]
#pcomment